展覧会名 unframed
会期 2007年4月6日(金)~29日(日)
休廊 水曜日

ギャラリー四門
〒231-868 神奈川県横浜市中区石川町1-31-9
tel/fax 045-212-1590
mail simon@world.odn.ne.jp
ホームページ http://www1.odn.ne.jp/gallerysimon/exhibitions.html



 ハナマロの作品の中に現れる動物や人物は、観る者にその先の物語、その背景にあるものを自由に想像させます。
 どこか不完全で、どこか不自由でありながら、一見しみのように見える点ですらも、絶妙にコントロールされ、「統率」と「放し飼い」という概念が共存しています。
 不完全なものの美しさにスポットライトを当て、既存のイメージとは違った角度でモチーフを扱うハナマロのシンボリズムは、全く個人的な解釈でありながら、作品自体で完結してしまわずに、観るものとの間にコミュニケーションを生み出します。そしてそこには、作家自身の繊細な内面をうかがうことができます。
 表現はきわめて素朴でありながら、その描き慣れた力強い線は、感じたものをしっかりと描き出し、それ故、作品の中に残す空間が「静」であり、描かれた「動」を無駄なく表現していると言えます。
 本展ではドロップペインティングにより、偶然の形からインスピレーションを得て、 線画で物語を描き込んだ作品を展示いたします。「unframed」というタイトルが示すように、 その作品はキャンバスの中でしか存在しないのではなく、 その外へ、そして観る人の想像の世界へと広がっていきます。 作品から広がるハナマロの世界をぜひ体感していただければ幸いです。
 尚、会期中 に作家本人も来日予定です。
 
 ギャラリー四門 代表 大野麻里香 

-------------------------------------

"Unframed "
6 - 29 April 2007
Gallery Simon
Yokohama , Japan

The animals and people which appear in her work let the viewer freely  imagine the story to come and its background.

Spots that seem like stains at first glance which are in some way  imperfect and impaired are exquisitely controlled by the artist, and  the notion of "command" and "looseness" coexist.

Hanamaro's symbolisms of motifs used in angles that are different to  existing images by spotlighting the beauty of imperfect things are  her completely personal interpretations, but create communication  between the work and the viewer without it being completed in the  work itself.
That is where we can see the delicate inner aspect of the artist.

The expertly painted lines in distinctly simple expression firmly  represent what the artist is feeling. Because of that, the space left  in her work is "still", expressing the painted "activity" laconically.

In this exhibition, works that depict stories in line art  accidentally inspired by a technique of dropping and dripping paint  will be shown. Just as the title "unframed" shows, Hanamaro's work  does not just exist on the canvas but broadens out into the world of  the viewer's imagination. We hope you will enjoy experiencing  Hanamaro's world which emanates from her work.

back





©2006 hana chaki all rights reserved